今月の「ランチェスター経営戦略」
今回は、「小さな1位を、どう伝えるか?」です。

ランチェスター戦略のポイントは、一点集中や差別化で地域1位のシェア獲得となりますが、
今回はそれをどのようにお客様へ伝えるか?
広告コピーを具体的に考えてみました。

自社の強みに集中して伸ばせば良い・・・
〇〇に特化して、その他は捨てる・やらないこと!・・・
など、言っていることを理解して、戦略を立てても肝心の「お客様へ伝える」ことが中途半端になってしまっては勿体ないですね!

具体的なテンプレートを考えてみましたので、参考にしてください。

◆専門特化

「〇◇界のプロ直伝の◇◇が手に入ります!
 ××界のレジェンド、〇〇氏が監修しました。
  ありふれた▽△が、その道のプロに匹敵する◇△に変わります!」

◆独自性・特化

「〇△業界トップの技術だから出来た××化!
  △◇は、××だけでなく、あの◇△でも絶大な人気で評価されています。
   〇×△が体験できるチャンスは今年が最後、お見逃しなく!」

◆特異性

「自分にピッタリの〇◇が、××だったと初めて気づかせてくれました。
  今までの〇×した時間が一体何だったのか・・・という感じです。
従来の◇△〇に満足できない方は、〇△◇に相談することをお薦めします。」

◆安心と信頼

「あなたのお悩みにピッタリの◇△〇があります。
 過去5年間で、〇〇組の方の問題を解決に導いてきた抜群の信頼感
 この地域では、×◇×だけがご提供しております。」

◆絞り込み

「◇△だけを選んで〇〇年間、研究と改善を重ねて出来た逸品が登場
 商品モニターに協力頂いた人数は、3年間で◇△人に及びます。
 もう他の商品を使う気になりません!など、絶大な安心感も獲得!
 ◇△×には、自信があるという、あなたにもお試し頂きたい商品です。」

以上、専門家、特化、独自性、絞り込み、特異性などがキーワードで入り、
短く印象的なフレーズでお客様の心に響いて、迷っている心も掴むことがポイントです。 

出来る限り短く、シンプルに表現出来るようにトレーニングすることもポイントになります。

試行錯誤しつつ、考える価値はありますので是非お試しください。

POINT


◇ 一点集中
◇ 差別化
◇ シェア1位
◇ 専門特化
◇ 〇〇なら、△△だ!

以上、自社の商品・サービスの販売戦略と戦術が固まったら、具体的にどう「伝えるか」も、
重要なポイント

ポテンシャルが高くても伝え方が下手では、非常にもったいない!
(魅力度ランキング最下位の常連である、茨城県のようにならないことがポイント!)

~参考になるコメント集~ 
全てを良くしようと思うと散漫になって結果はなかなか出ない。
どこか一点に絞ってやって行けば、大きな効果が出る。

英彩人 旬報 2019年10月号より

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事