心が折れない“考え方”

「営業」は、社内での出世や昇進を考えなくてもOKな、楽な仕事である。
営業マンの出世は、どれだけたくさんのお客様と知り合いになれるか?
どれだけ信頼され信用される人間になれるか?である。

将来の独立を考えて、営業を学んでいた当時の私が考えていた発想です。

所属する会社に忠誠を尽くすのがサラリーマンですが。。。

心が弱い私は、こう考えて日々過ごしていました。

しかし、お客様に対しては誠心誠意、頂く価格以上のものをご提供するという、強い想いで提案を繰り返していましたので、今も生き残れているのだと思います。


頑張らない営業ノウハウをお伝えします 自分流の営業スタイルを確立、楽しい営業ライフを送りましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事