訪問営業を行う時、心がとても軽くなる考え方

今回は、非常にシンプルに新規訪問営業を行う時の考え方をご紹介します。

一件一件、気分が乗らず足取りが重いと、自然と顔の表情も暗くなり、元気もなくなり・・・
マイナス思考のスパイラルに陥ってしまいます。

そして、おまけにお天気も雨だったり、猛暑だったりすると完全に覇気もなくなりますね!

こんなマイナス思考のズンドコにならないようにするには、シンプルにこのように考えてみましょう。

 

「私は商品を売り歩くのではない。
 お客様の欲しい商品は何か?を、まず聞きに行っているのだ。」

 

ノルマや目標数字に追い立てられる、ついでに上司にも日報で報告しなくてはならない・・・

などの考えがメインに来てしまうと、焦るばかりで心の余裕も全くなくなり

何をやっても空回りということになります。

 

簡単なようで、つい忘れがちなことですが

自分の販売する商品を欲しい可能性があるお客様が見込み客

そして、その数を増やして、それぞれのお客様に最適な商品提案を繰り返すこと

単純にこの繰り返し作業で結果は自然と出て来ます。

 

焦らず、心に余裕を持てば、自然と笑顔も増えます。

上を向いて前へ進みましょう!

 

 

頑張らない営業ノウハウをお伝えします 自分流の営業スタイルを確立、楽しい営業ライフを送りましょう!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事